私たちの働き方(おひるねアート協会講師になって)

 

おひるねアート協会では毎年『講師エピソードアワード』という、講師が伝えたい想いを言葉にしたアワードを行っています。
テーマは5つ。

1.講師になる前→なってからの自身の生活や心の変化を「Before→After」形式で教えてください
2.講師になってよかったことは何ですか?
3.お客様と日々接する中でもらって嬉しかった言葉や特に感動したエピソードがあれば教えてください
4.あなたにとっての「おひるねアート」とは?「おひるねアート協会」とは?
5.これから講師へなろうと思っている方へひとこと

2016年から続いている講師のエピソードをこちらにまとめました。

 

「どうしてこの仕事をしているのか?」


「この仕事を通じて何を伝えたいのか?」

 

そんな思いを講師たちが思い思いに綴ってくれました。

全てはお客様の笑顔のために…

ぜひご覧ください。

 

【2016年】

大賞:高須千晴『ママやご家族とお子様を繋ぐ架け橋』

優秀賞:たかはしゆか『笑顔の数珠繋ぎ』

優秀賞:うのまりこ『信念に沿ったお仕事で喜んでいただける』

小山由美子『沢山のお客様との出逢いが私にとっての宝』

井上えま『自分らしく生きるチャンスを与えてくれた場所』

浅尾かおり『唯一無二の同士、仲間がたくさんできました』

中井由香『人と人とをつなぎ、すべての世代を笑顔と元気にする子育て応援』

おおまえはるか『育児の最大の楽しみ』

北條由起子『自分を成長させてくれる場所』

小川ふみこ『この仕事しかもうありません!』

ことうあや『世界を広げてくれた大切な存在』

つのえゆうこ『人生が変わりました!』

 

【2017年】

大賞:うめはらゆうこ『私を弧育てから救ってくれた大事な存在』

優秀賞:おおまえはるか『協会が無ければ今の私はなかった』

優秀賞:Mao『志しを同じくする人たちの集合体』

優秀賞:吉村あゆみ『笑顔になれる魔法のようなもの』

優秀賞:橋本さやか『人と人を繋ぐ架け橋』

森田さきほ『ママの笑顔で私が元気になれる』

森真理香『子供の成長を残すツール』

五味まりこ『私の最高の趣味』

ちはらかずみ『人とのつながりを持てる場』

ワダマリ『私でも人を喜ばせられると知った』

安井さわこ『人とのつながり』

星夜『年を考えず勉強したい気持ちと機会が出来た』

厚地なお『幸せをお届けする仕事であり、幸せをもらう仕事』

吉田かほり『自分の居場所を見つけられた』

北條由起子『赤ちゃんと関われることがこんなに楽しいとは…』

杉本ゆか『日本全国に家族がいるような感覚』

たがわきくの『これから残りの人生の一部であって欲しい』

酒井たかこ『笑顔を生み出す素敵な魔法!」

なや『人生で初めて好きと好きを繋げてくれたお仕事』

水井笑実『色んな世界に飛び出せるチャンスがいっぱい』

ひびのみなこ『歩けなくなった祖母との夢が叶った』

戸田さやか『心が、人生が豊かになる』

海老沼恵美佳『笑顔の連鎖反応』

たけもとやすこ『私の人生を変えてしまった』

 

【2018年】

大賞:しらがみほ『家族全員で新しい人生の一歩が踏み出せた』

大賞:大西加奈『人生観が180度様変わりした』

優秀賞:川本悦子『自分の事をこんなに考える時間は会社員時代にはなかった』

優秀賞:うめはらゆうこ『5歳のお姉ちゃんの笑顔』

優秀賞:佐藤有紀『母になったという第二の人生そのもの』

ふじもとめぐみ『私が思い描いていた理想がドンピシャで詰まっていた』

ありままりえ『子供と一緒に今を楽しむ時間が増えた』

みかもまなみ『自分に自信が持てるようになった』

かめだみさと『夢の国テーマパーク』

もりかわさちえ『ママのリフレッシュの時間』

あらかわゆきえ『普通だった主婦生活を180度変えた』

松田薫『仕事の日が楽しみになった』

牧島リエ子『娘の将来の夢になりました』

たかはしまゆこ『やっと好きを仕事に出来た』

ちはらかずみ『チャレンジする勇気をくれた場所』

荻本文江『豊かな人生を送るために必要な居場所』

丸山まゆみ『こんなに楽しくお仕事できるなんて幸せ』

中村えり『私の新しい夢になりました』

しのはらえりな『可愛い(アート)×可愛い(赤ちゃん)=最高に可愛い!!!』

まるさきまい『体の一部のようになくてはならないもの』