おひるねアートの講師に興味がある方へ。

おひるねアート協会の講師に興味がある方
資料請求したけどまだ不安が有る・・という方
ぜひこちらのコラムもお読みくださいね。

よくある質問

1.おひるねアート協会の講師になると何ができるの?

2.子供がまだ赤ちゃんなんですが講師になれますか?

3.講師になったらお仕事は全て協会が斡旋してくださるのですか?

4.作品作りに自信がないのですが講師になれますか?

5.週末だけ、撮影イベントだけ、でも講師になれますか?

6.他の団体の講師をしていますが併用できますか?

7.赤ちゃんや子供がいない人でも講師になれますか?

8.講師として成功するコツは?

9.男性でも講師になれますか?

10.趣味として講師育成を受けてもいいですか?


講師活動の実態と働き方について(理事長のコラム)

1.おひるねアート協会認定講師の役割とは

2.おひるねアート協会の役割とは

3.思い出の共有をするということ。

4.赤ちゃんがいる普通のママが講師になったワケ。

5.講師活動で一番大事なこと

6.育成の様子、大公開!その1

7.育成の様子、大公開!その2

8.おひるねアート講師は稼げるのか?

9.私が協会を作ったワケ。その1

10.プチ起業に思うこと。

11.そのお仕事は天職ですか?

12.運動会に来てくれなかった母の話

13.続・運動会に来てくれなかった母の話

14.育成中に泣き出してしまった受講生さんのお話。

15.イベントに来るお客様の本当の理由

16.ブログを徹夜で読んで3日で決めました!

17.講師育成、思っていたものと違いました

18.子供が一緒だと仕事は大変?

19.協会と講師の関係

20.ママの背中をきちんと見ています

21.子供と一緒に働くことの現実

22.子供と一緒に働くことのメリット

23.専業主婦という選択

24.NHKスペシャル~ママたちが非常事態!?~を見て

25.「ママは私の憧れ」と言われる講師へ・・・

26.東京で子連れ出勤を1年間続けてみた結果・その1

27.東京で子連れ出勤を1年間続けてみた結果・その2

28.東京で子連れ出勤を1年間続けてみた結果・その3

29.おひるねアート協会の新たな挑戦と決意

30.おひるねアート協会が通信講座を行わない理由

31.「おひるねアート」の名前の由来とお願い事

32.おひるねアート協会の最大の強み

33.良い講師の定義

34.おひるねアート協会の戦略とは?

35.「夫が講師育成プログラムを受けることに反対しています」という方へ

36.離婚するのはいけないこと?家族のあり方について

37.泣くのは悪いこと?

38.講師育成プログラムが子連れOKの理由

39.講師育成プログラムの本当の意味

40.お客さま第一主義の協会のあり方

41.お客様と講師をつなぐコミュニティとは?

42.お客さまの取り合いがない理由

43.アート作りが嫌いな人でも講師になれますか?

44.講師が「家族サービス」をしない理由

45.協会の理事長が自ら現場に立ち続ける意味とは

46.自分で起業するか協会に所属するか迷っている方へ

47.協会の講師たちに対して私が想うこと

48.「可愛い」は世界を救う

49.おひるねアート協会が売っているもの